ダンス専科2019-神楽坂セッションハウス

ダンス専科2019

ダンス専科2019 
OrganWorks 平原慎太郎&小松睦 『0 to 0』

ダンス専科2019

今年のダンス専科ではOrganWorksの小松睦との共同制作で「向かう」という行為について模索します。
ご自分の持っているものとそれを持ちいて新たな場所に進む場合の推進力はどこから生まれるのか。今あるものをその場に起きその力で推進力をえるという事で向かう事を幾つかのツールを用いて表現できればと思います。

平原慎太郎

 

クラス日程
2018年11月から2019年4月4日(木)までの
毎週木曜日15:00-16:50
※年末年始の休講及び祝日は休講となります。

 

クラス内容
2018年11月、12月 ムービングリサーチ
2019年1月、2月  クリエイション 3月 リハーサル

 

公演日程
ダンス専科2019
〔本番〕 2019年4月6日(土)16:00/19:00 2回公演
〔ゲネプロ〕 4月6日(土)12:00開始
〔前日リハ〕 4月5日(金)20:00以降
〔下見〕 4月2日(火)21:00〜or 3日(水)21:00〜

 

料金(税込)
1回:¥2,160 ※クラス会員はチケット・カード可

 

ダンス専科公演参加費
8,000円+チケット(@\2,000×枚数)※チケット受持は全体の参加人数により決定

 

場所 セッションハウスBF1スタジオ

 

お申込
期限を過ぎましたので新規のお申込みは受け付けておりません

 

小松睦

小松睦プロフィール
宮城県気仙沼市出身。幼少よりクラシックバレエを始める。日本大学藝術学部演劇学科洋舞コース卒業。在学中より加藤みや子のもとモダンダンスを学ぶ。2014年より平原慎太郎主宰OrganWorksに所属し国内外の作品に出演。自作品の創作へも力を入れる。


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

ダンス専科2019 
坂東扇菊 『 間 』 ―古典の日本舞踊を踊ろう

ダンス専科2019

“日本の踊り”の原点はどんな風だったのでしょうか?
正座をし、お辞儀をする。立ち上がり、歩く。まず、そこから出発してみましょう。たったこれだけの仕草の中で、何かが変わっていくことを実感してください。基本形から、振付に入り、発表へと創りあげていくクラスです。

 

クラス日程
平日コース  毎週月曜日 13:00-14:30

 

休日コース 全8回
2019年 2/3(日)2/10(日)2/11(月祭)2/24(日)
2019年 3/16(土)3/17(日)3/30(土)3/31(日)12:30-14:00

 

公演日程
ダンス専科2019
〔本番〕 2019年4月6日(土)16:00/19:00 2回公演
〔ゲネプロ〕 4月6日(土)12:00開始
〔前日リハ〕 4月5日(金)20:00以降
〔下見〕 4月2日(火)21:00〜or 3日(水)21:00〜

 

料金(税込)
平日コース 1回:¥2,160※クラス会員はチケット・カード可

 

休日コース 1回:¥2,500
休日コース 通し(全8回)¥17,280

 

ダンス専科公演参加費
8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

 

場所 セッションハウスBF1スタジオ

 

お申込
期限を過ぎましたので新規のお申込みは受け付けておりません

 

坂東扇菊

坂東扇菊プロフィール
日本舞踊家、振付家、坂東流師範。3才より日本舞踊、歌舞伎界の名門坂東流に入門し14才で坂東扇菊の名を八代目坂東三津五郎より許される。振付家としては、様々なジャンルとのコラボレーションで数多くの新作を発表。フランス・アヴィニヨン演劇祭、パリ日本文化会館、モスクワ・アイスランド国立劇場、ノルウェー、ニューヨークなど16ヵ国23都市で公演、ワークショップをおこなう。


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

ダンス専科2019
鈴木竜

ダンス専科2019

今回はいろいろな人が入り混じるといいなぁと思っています。10代から100歳まで、バレエダンサーでも役者でも主婦でもサラリーマンでもOKです。一つ核になりそうなキーワードと挙げるとすれば、多種多様な人々の中で「自分を見つける」ことでしょうか。共存、共生、多様性、個人、集団、社会etc・・・そういったものをテーマにできたらと思います。

 

クラス日程
平日コース 全8回
2019年2/6(水),2/20(水),2/27(水),
2019年3/6(水),3/13(水),3/20(水),3/27(水),4/3(水) 毎週水曜日 11:00-13:00

 

応募対象
対象年齢・レベルは今回はオープン。ダンス経験も不問とします。ただし、自分の好き勝手がやりたいだけの人はごめんなさいです。
「他人とのコミュニケーションができる心身ともに健康な方」を対象とします。

 

公演日程
ダンス専科2019
〔本番〕 2019年4月6日(土)16:00/19:00 2回公演
〔ゲネプロ〕 4月6日(土)12:00開始
〔前日リハ〕 4月5日(金)20:00以降
〔下見〕 4月2日(火)21:00〜or 3日(水)21:00〜

 

料金(税込)
平日コース 1回:¥2,160
※クラス会員はチケット・カード可

 

ダンス専科公演参加費
8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

 

場所 セッションハウスBF1スタジオ

 

お申込
期限を過ぎましたので新規のお申込みは受け付けておりません

 

鈴木竜

鈴木竜プロフィール
英国ランベール・スクール卒。これまでにランベール・ダンス・カンパニー、フェニックス・ダンス・シアター、アクラム・カーン、シディ・ラルビ・シェルカウイ、フィリップ・デュクフレ、インバル・ピント/アブシャロム・ポラック、トリスタン・シャープス、平山素子、近藤良平、小尻健太、キミホ・ハルバート、夏木マリなどの作品に参加。振付家としては第3回セッションベスト賞を受賞したほか、横浜ダンスコレクション2017コンペティションTでは「若手振付家のための在日フランス大使館賞」・「MASDANZA賞」・「シビウ国際演劇祭賞」をトリプル受賞。


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

ダンス専科2019
笠井瑞丈『十人十色』

ダンス専科2019

ダンスには無限の動き可能性があります カラダを動かし カラダを彫刻し 新たな自分に出会う事が振付を踊る事です まずカラダとという粘土を捏ね 空間というキャンパスにカラダのフォルムを描く。初心者 経験者どなたでも参加可能です。まずは動いてみる事で新しい自分を発見をしもらえたらです。
笠井瑞丈

 

クラス日程
休日コース 全8回
2019年               
2/3(日)2/24(日)3/16(土)
3/17(日)3/30(土)3/31(日) 14:30-16:30

 

2/10(日)19:30-21:30
2/11(月・祝)17:00-19:00

 

クラス内容
クラスは以下の二つにフォーカスしたいと思います。
1.振付を通しての身体トレーニング
2.音楽 言葉 カラダの結び付きを探る

 

公演日程
ダンス専科2019
〔本番〕 2019年4月6日(土)16:00/19:00 2回公演
〔ゲネプロ〕 4月6日(土)12:00開始
〔前日リハ〕 4月5日(金)20:00以降
〔下見〕 4月2日(火)21:00〜or 3日(水)21:00〜

 

料金(税込)
休日コース 1回:¥2,500
休日コース 通し(全8回)¥17,280

 

ダンス専科公演参加費
8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

 

場所 セッションハウスBF1スタジオ

 

お申込
期限を過ぎましたので新規のお申込みは受け付けておりません

 

笠井瑞丈

笠井瑞丈プロフィール
笠井叡に舞踏を、山崎広太にダンスを師事。98年より自作のソロダンスを開始。様々なスタイルのダンスのエッセンスを取り入れ独自の世界観を持つ作品を発表。近年はソロだけでなく作品振付や客演でも注目を集める。平成20年度文化庁新進芸術家海外留学研修員として、09年NYで1年間研修。10年横浜ソロ×デュオ・コンペティション・プラス審査員特別賞受賞。16年テロ・サーリネンカンパニーの作品にゲスト出演。17年5月 振付笠井叡『花粉革命』を踊る。Photo|大洞博靖


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

ダンス専科2019
スズキ拓朗 踊る小説『かもめのジョナサン』

ダンス専科2019

チャイロイプリンの十八番!小説をダンスにする踊る小説シリーズ!全世界で愛されるベストセラー「かもめのジョナサン」を、言葉と身体とリズムで創り上げます!振動である音を作り出すのも身体であり、もはやそれはダンスです。ストーリーの中を歩きながら、自分でないものになって踊りましょう。

スズキ拓朗

 

クラス日程
休日コース 全8回
2019年               
2/3(日)2/10(日)2/24(日)
3/16(土)3/17(日)3/30(土)3/31(日)17:00-19:00

 

2/11(月祭)14:30-16:30
※2/3(日),2/10(日)の2クラスはアシスタントとしてチャイロイプリンメンバーが行います

 

公演日程
ダンス専科2019
〔本番〕 2019年4月6日(土)16:00/19:00 2回公演
〔ゲネプロ〕 4月6日(土)12:00開始
〔前日リハ〕 4月5日(金)20:00以降
〔下見〕 4月2日(火)21:00〜or 3日(水)21:00〜

 

料金(税込)
休日コース 1回:¥2,500
休日コース 通し(全8回)¥17,280

 

ダンス専科公演参加費
8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

 

場所  セッションハウスBF1スタジオ

 

お申込
期限を過ぎましたので新規のお申込みは受け付けておりません

 

スズキ拓朗

スズキ拓朗プロフィール
振付家・演出家・ダンサー。ダンスカンパニーチャイロイプリン主宰。ダンスカンパニーコンドルズ所属。横浜DANCE COLLECTION EX奨励賞、第46回舞踊批評家協会新人賞。第9回日本ダンスフォーラム賞。紅白歌合戦、FNS歌謡祭出演。フィリップ・ドゥクフレ客演。演出家コンクール最優秀賞、第3回世田谷区芸術アワード飛翔受賞。多摩美術大学演劇舞踊デザイン学科非常勤講師、国際文化学園非常勤講師。平成27年度東アジア文化交流使。 Photo|許斐祐


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top