SESSION HOUSE【ダンススタジオ 小劇場 ギャラリースペース】

ダンスワークショップ

東京神楽坂のセッションハウスは通常のダンスクラスの他に、限られた期間の中で行なうダンスワークショップも行っています。
公演に向けて作品をつくることを目的としたワークショップ、より一段と身体を動かすことを目的としたワークショップ、新しいジャンルの動きにチャレンジするためのワークショップなど目的も様々です。コンテンポラリーダンスもバレエもヒップホップも日本舞踊もヨガもその他いろいろなジャンルのダンスがあります。
ぜひ”もう一本ネジをはずしてみる”気持ちで挑戦してみて下さい。

 

神楽坂ダンス学校夏校 伊藤直子 マドモアゼル・シネマ『彼女の椅子』
鯨井謙太郎×大倉摩矢子オイリュトミーと舞踏のぐるぐるワークショップ。
平田友子クラス「コンテンポラリーダンスのためのバー&センターワーク」
OrganWorks振付クラス 小松 睦 (監修:平原慎太郎)
三東瑠璃 振付クラス「REH.2019」『雪の記憶(仮)』
日本・イスラエル国際ダンスプロジェクト
ギー・ポールバレエクラス

 

神楽坂 ダンス学校夏校2019
『彼女の椅子』参加者募集

 

ワークショップ内容

作品ノートより
どこに住むか、誰と住むか、 生まれた家を離れて暮らすことは自分の選択。 自分の居場所を求め、探す女性たちの「自分の椅子」 それはどこにあり、どんな形なのでしょう。 女の家と書いて嫁。女の家は嫁だけですか。

 

対象者
年齢を問わず、ジャンルを問わず、 プロアマ問わず、集まった女性たちと共に 新作を創ります。 小さなソロとその集合体(ユニゾン)で、 女性たちの在りようを多彩に見せていきます。

 

料金 ( 税込 )

受講料 19,440 円 + チケット代 6,000 円 (2,000 円 ×3 枚分)

 

講師 プロフィール

伊藤直子

伊藤直子
91年、ダンスのための小劇場「セッションハウス」を設立。開かれたダンスクラスの運営と、多彩なダンスプログラムを企画。公演活動の他、若手育成、国際交流とコンテンポラリーダンスの浸透に努める。年間40企画を超える公演及びワークショップ活動を実践、継続中。
93年、劇場付舞踊団「マドモアゼル・シネマ」を設立、振付を担当。
仏、独、ブルガリア、オーストリア、ルーマニア、ポーランド、ポルトガル、韓国、メキシコ、エチオピア等、各地で公演活動を展開。
05年全国税理士共栄文化財団地域文化賞、08年文化庁芸術祭新人賞受賞。

 

鯨井謙太郎×大倉摩矢子
オイリュトミーと舞踏のぐるぐるワークショップ。
題して、 『生命讃歌!!』

鯨井大倉

身体を動かす、声を出す、息をする。 その根は同じ? 声の根・息の根・動きの根 それは、ダンスの根!!

 

クラス日程

2019年5月9日より7月25日 毎週木曜11:00〜12:50 全11回
※5月23日は休講となります

 

テーマ 《オイリュトミーと舞踏による「ぐるぐるミックス・プログラム」》

鯨井、大倉、両者が培ってきたそれぞれの身体観、オイリュ トミーと舞踏をエクスチェンジし(往き来しつつ)、 その交流 の中から未知のカラダを発見するクラス。
ダンスのカタチは無数にあれど、ジャンル以前にある「ダン スの根=カラダの知覚力」にフォーカスします。1人ではなく、 誰かと共に動き、 踊ること、 そのリレーションシップのな かから生まれる踊りの新しい可能性を探る三ヶ月です。 一緒にまだ見ぬダンスの根、 豊かなカラダの知覚をめぐる 旅をしませんか?

 

○動きを、言葉のイメージから創る
○動きを、声の力から創る
○動きを、感じることから創る
○声と身体の関係性、その結びつきを呼吸とともに創る
○舞踏固有の繊細なカラダによる即興感覚を養う
○遊び感覚で振付作品を創る

 

 

料金(税込)
1回:¥2,160 ※セッションハウス会員は10チケット・20カード可

 

場所 セッションハウスBF1スタジオ

 

お申込
お電話・又はメールにてお申込下さい。
料金は当日受付でのお支払となります。

 

講師プロフィール

鯨井

くじらいけんたろう…オイリュトミスト・ダンサー。笠井叡に師事。天使館の国内 外の公演に多数出演。2010 年より定方まことと共にユニット「CORVUS」を始動、 舞台活動やワークショップを行う。2015 年、自身によるプロジェクト「KENTARO KUJIRAI コ ン ペ イ ト ウ」を 主 宰 し、『阿 吽 山 水』(2018)、『灰 の オ ホ カ ミ』 (2016-2018)、『桃』(2017) など、ジャンルを越境した意欲的な作品を発表。近年は ISSEY MIYAKE、KMRii などのモデルとしても活躍。ペルセパッサ・オイリュト ミー団メンバー。 http://kujiraikentaro.com/
プロフィール写真 Eleonora Cerri Pecorella

大倉

おおくらまやこ…舞踏家。1999 年〜 2014 年舞踏家大森政秀(天狼星堂主宰)に 師事、天狼星堂公演に出演。 2001 年よりソロ活動も始め、劇場の他に野外、美容 室、美術館等でも踊る。2004 年第 35 回舞踊批評家協会賞新人賞を受賞。近年では ワークショップ、他ジャンルの表現者とのトークやライブパフォーマンス、 Whenever Wherever Festival 2015 キュレーター等、活動は多岐に渡る。2017 年台湾国際暗黒舞踏芸術祭に出演。鯨井とはユリイカ !! プロジェクトとしてエク スぺリメンタルパフォーマンスや合同ワークショップも行っている。  http://mayakoookura.com/

 


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

平田友子
「コンテンポラリーダンスのためのバー&センターワーク」

平田友子

ローザンヌ国際バレエコンクールに挑む
ジュニアバレリーナの指導・振付実績もある
実力派ダンサーが伝える!!

 

クラス日程

2019年5月〜7月
毎週水曜11:00〜12:30

 

全12回 ※7/24を除く

 

クラス内容

セルフプラクティスができるよう知識と実践を学ぶ

 

対象
基礎的なダンスムーブメントを

   整理し、理解を深めたい方

 

テーマ
 COG (身体重心)の理解

 

シラバス

1回目 5月8日
脚の動きはヒップから始まる

 

2回目 5月15日
中足骨で床を捉える

 

3回目 5月15日
腕の動きはウエストから始まる

 

4回目 5月22日
肩甲骨を立て上体を作る

 

5回目 5月29日
アンデオールは動きである+パラレルで立つ

 

6回目 6月5日
カーブする+スパイラルする

 

7回目 6月19日
スイングする

 

8回目 6月26日
四肢を解放し軸でターンする

 

9回目 7月3日
上げた脚を如何に下すか

 

10回目 7月10日
身体の始点と終点を空間化する

 

11回目 7月17日
動きの行き止まりを無くす 〈1〉

 

12回目 7月31日
動きの行き止まりを無くす 〈2〉

 

料金(税込)

1回:¥2,160 ※セッションハウス会員は10チケット・20カード可

 

場所
 セッションハウスBF1スタジオ

 

お申込

お電話・又はメールにてお申込下さい。
料金は当日受付でのお支払となります。

 

平田友子プロフィール

平田友子

ダンサー、ダンス指導者、ヨガ指導者。お茶の水女子大学大学院舞踊教育学専攻修了。コンテンポラリーダンス、バレエ、ヨガをベースとしたボディワークの指導者として活動。クラシックバレエのバイオメカニクスから発した、芸術学的考察に基づく解析で組み立てる、コンテンポラリーダンス基礎クラスには定評があり、ローザンヌ国際バレエコンクール、ユース・アメリカ・グランプリなどに挑戦するジュニアバレリーナの指導・振付で実績を上げている。大学でのダンスやヨガの講義と実習授業、オペラ歌手やスポーツ選手の個人トレーニング、ベーシックなヨガクラス等、多岐に渡る指導現場を持つ。ICU、立教大学、尚美学園大学、聖徳大学非常勤講師。川口ゆり子バレエスクール、バレエスタジオ22コンテンポラリーダンス講師。Studio Harmoniaヨガ&ボディワーク主宰。全米ヨガアライアンス認定指導者RYT200。インドsVYASA認定ヨガ指導者。94-08年ダンスワークスに所属。97-03年永谷亜紀&danscapesにもダンサー兼演出アシスタントとして参加、「SUPER RINSE」「the edge」等に出演。各カンパニー公演の他、新国立劇場企画、文化庁本物の舞台芸術体験事業、現代舞踊協会「火の鳥」等多くの舞台に出演。退団後は、菊地尚子らの作品へ出演を重ねつつ、05年より自身の企画「わらふ鯨」シリーズをRAFT、自由学園明日館、セッションハウス等で継続上演している。


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

OrganWorks振付クラス
小松 睦 (監修:平原慎太郎)

4月スタート!
8月 神楽坂ダンス 学校発表に向けた 振付クラス

 

作品タイトル

「inter ・ face」

 

小松が掲げる「インターフェイス」とは、言わば実体化しない、あるいは表面上では可視化できない物と物との接合部の事で、そこにはある程度のテンションがさも何事も無いように働らき続けている。
側から見ると静かで穏やかな佇まいだが、内側にはあらゆる角度からの刺激を自分の中に取り込み、興味と創作意欲がスリリングに拮抗している。
それはまるで「小松睦」本人に当てはまる形容であり、これを読む人間にも当てはまる可能性のある題材だと思う。
今回推薦した「小松睦」という才能にあなたの視線を向ける事でそこにもインターフェイスが生まれる。
僕は今回そのサポートをしたいと思う。出演者、振付家、監修。三つの立場が拮抗するインターフェイスを信じて。

 

平原慎太郎

 

クラス内容

例えば建築でいう母材と母材が接合する部分。そ れが建築の要となるように、 何かと何かが強度ある 接続から“たちあがる”ということをテーマに、作品を 積み上げたいと思います。
まずは各々のもつ言語からたちあがる身体性を探 り、振付けになる前のプロセスを共有します。そのプ ロセスの連結から、他者のアクティビティが及ぶとこ ろまでを、皆さまと共に試みられたらと思います。

 

4・ 5月 … ムービングリサーチ   
6 ・ 7 ・ 8月 … クリエイション ・ リハーサル

 

日程

ワークショップ期間
2019年4月11日から8月29日毎週木曜日15:00-16:50
※祝日は休講となります

 

公演日
ダンスプレゼンショーイング 9月1日(日)18:00 1回公演

 

料金

受講料 ◆ 1 回受講¥2,160(税込)※クラス会員はチケット・カード可
別途ショーイングのチケット5枚(@2,000×5)分 公演参加費としてご負担お願いしています

 

小松睦プロフィール

小松睦

こまつむつみ…宮城県気仙沼市出身。幼少よりクラシックバレエを始める。 日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース卒業。在学中より加藤みや子のもと モダンダンスを学ぶ。2014 年より平原慎太郎主宰 OrganWorks に所属し 国内外の作品に出演。自作品の創作へも力を入れる。

平原慎太郎プロフィール

平原慎太郎

ひらはらしんたろう…北海道出身。振付家、ダンサー、ダンスカンパニー 「OrganWorks」主宰。国内複数都市、また国外でのフェスティバル招聘など 精力的に活動を行う。ダンス作品の他、演劇作品やコント、2.5 次元の振付、 CM 振付なども行い、ジャンルに捉われない身体表現のプロとして活動中。 2016 年 TOYOTA コレオグラフィーアワード W 受賞など受賞歴多数。 www.theorganworks.com


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

 

三東瑠璃 振付クラス「REH.2019」
作品タイトル『雪の記憶(仮)』

三東瑠璃

いつか消えてなくなり
そこにあったはずなのに
今はそこにはない

 

対象
自身の身体に興味がある人。
心身ともに柔軟な方。
細かい作業が好きな方。
飽きっぽくない方。
フロアーワークに興味がある方。
三東瑠璃作品に出演してみたいと思ってくれる方。
全てのクラス受講ができる方。

 

企画内容
体を密着させることが多く予想されます。
基本コンタクトワークですが、いわゆるのとは違うかもしれません。

 

クラス日程
2019年5月9日から7月18日まで
毎週木曜日13:00-14:50 (全11回)
※内4回がカンパニーメンバーによる代講クラスとなります

 

公演日 7月20日(土)16:00/19:00 2回公演
公演名 シアター21フェスStepUp”夏編” vol.72
公演下見 7月16日(火)21:00-
照明合わせ 7月19日(金)20:00以降
ゲネプロ 7月20日(土)12:30-

 

料金(税込)
1回受講 2,160円
公演参加費 
2,000円+公演チケット(@2,300円×枚数)
チケット枚数は全体の参加人数により決定

 

場所  セッションハウスBF1スタジオ

 

お申込
お申込用紙にご記入の上セッションハウスまでご提出、または同じ内容をメールにてお送り下さい。
三東振付クラスお申込み用紙 

 

 

お申込締切 2019年5月1日(水)

 

三東瑠璃

三東瑠璃プロフィール
ダンサー・振付家

2004-2010年、ダンスカンパニー「Leni-Basso」に所属、その後フリーランスに転向。2016年と2018年、スウェーデン王立バレエ団のゲストダンサーとしてWim Vandekeybus,Sasha Waltz, の作品に出演。2018年、Sasha Waltz & guestsに参加。2016年より、Damien Jaletと名和晃平による”VESSEL”に出演など国内外でダンサーとして活躍。 振付ソロ作品”Matou”は国内外で評価が高く、多くのフェスティバルに招かれている。また近年は、Rita Gobiとのコラボレーションをするなど国際交流も行っている。 2017年よりCo.Ruri Mitoとしてグループ活動を開始。2018年より公益財団法人セゾン文化財団ジュニア・フェロー。
【主な出演作品】
・ミュージカル”100万回生きたねこ” インバル・ピント&アブシャロム・ポラック作品
・”Korper” Sasha Waltz 作品
・”PUUR” Wim Vandekeybus作品
・”VESSEL” Damien Jalet, 名和晃平作品
・“Paradiselogue””ElephantRose~no land~””Finks””Ghostly Round” Leni-Basso作品
【コラボレーション】
・”Freestyle” Rita Gobi作品
【主な受賞歴】
・2018年 M1 CONTACT MASDANZA AWARD
・2017年 踊る。秋田 土方巽記念賞
・2017年 SOLO DANCE CONTEST at Gdansk Dance Festival(ポーランド), 1位
・2016年 Seoul International Choreography Festival(韓国), 国際審査員賞
・2014年 19MASDANZA Competition, (スペイン)1位審査員賞
・2014年 Yokohama Dance Collection EX, MASDANZA賞
・2013年 Jerusalem International Choreography Competition,(イスラエル)1位
http://rurimito.com/


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

 

日本・イスラエル国際ダンスプロジェクト
Avidan Ben giat &Tomo Sone
イスラエルダンスをまなぶ、おどる、みせる

 

クラス内容

このワークショップは90分の【クラス】と180分の【クリエーション】のふたつのコマが あります。 【クラス】では、自重を意識して身体をコントロールしながら、自分の体と自分の周りのモノ(他人の 体・人との距離・周辺の物)との関係を探ります。
心身をリリース(=開放)する練習です。 【クリエーション】では、講師アヴィダン・ベン・ ギアトの豊富な経験からのレパートリーや即興のセッションをおこないます。
想像力を刺激するチャレンジ的な動きや、音楽と動きの関わりについての実験を体験することで、それぞれの新しい表現方法の発掘につながります。
最終日には、ワークショップの成果をスタジオショーイングとして公開します。参加者は発表に向けた真のクリエーションの過程を体験することになるのです!

 

クラス日程

イスラエルワークショップスケジュール

2019年6月28日(金)
17:00-18:30 クラス
19:00-22:00 クリエーション

 

2019年6月29日(土)
11:00-12:30 クラス
13:00-16:00 クリエーション

 

2019年6月30日(日)
11:00-12:30 クラス
13:00-16:00 クリエーション
17:00 ショーイング

 

6月28日・29日のクラス、クリエーションは2Fギャラリーにて実施
6月30日のクラス・クリエーション・ショーイングはB1スタジオにて実施いたします

 

受講料(税込)

3日間通し (クラス+クリエーション+ショーイング) ¥16,200
6/28(金)17:00-18:30クラス 単発 ¥3,240 ショーイングは入場無料、終演後アフタートークあり

 

お申込み方法

@受講希望クラス(通しか単発か)
Aお名前(ふりがな)
Bご住所
Cお電話番号
Dメールアドレス
Eプロフィール(100字程度)

 

@〜Eを、下記のセッションハウスのメールアドレス宛にお送りください。追ってご返信させていただき申し込み完了となります。

 

主催:セッションハウス 後援:駐日イスラエル大使館 Machol Shalem Dance House

 

講師プロフィール

 

アヴィダン

アヴィダン・ベン・アギト Avidan Ben giat
振付、ダンス、美術、ビデオの分野など他分野に渡り活動するアーティスト。 Jerusalem Academy of Music and Dance high school と the Betzalel Academy of Arts and Design Jerusalem で学ぶ。バットシェバ舞踊団のバットシェバアンサンブ ル、インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニーで踊る。同時に、 イスラエルと日本においてコラボレーションプロジェクトに参加し、作品創作、プロ デュースを行う。彼自身やインバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパ ニーのレパートリーのワークショップ、マスタークラスをプロフェッショナルダン サー、アマチュアダンサー、学生などに行っている。2016 年、森山未來のソロ作品 “Upload a New Mind to the Body”の共同ディレクションを行った。最近は、Andrea Costanzo Martini の 作 品 “Scarabeo, Angles and the Void”、Ido Batash & Lisi Estaras の作品 “The Jewish Connection project”、Rachel Erdos の Q&A (the 36 questions)に出演し、世界中で公演している。 www.avidanbengiat.com

 

曽根知

曽根 知 Tomo Sone
京都バレエ専門学校予科で学び、後に有馬龍子バレエ団、桧垣バレエ団で踊る。 2001年よりフリーランスとなり、石井潤作品などに出演。2008年にイスラエルに 渡ってからは、” BEFORE PUPA by Tomo Sone + Guests” (2011), "Full Moon Week" (2013) "Las Meninas by Tomo Sone + Guests" (2014), “An Empty Chair”(2015)な どの日本・イスラエル国際ダ ンスプロジェ クトをプロデュースして作品を創作発表 し て 来 た。ソ ロ 作 品 "Las Meninas" (2014)、 "Folded, Cut and Crumpled" (2015)、 "Mobius" (2015)はスザンヌデラールセンター(テルアビブ、イスラエル)に 於いて初演された。多くの作品で、アニメーター、ペーパーアーテ ィスト、フィルム ディレクター、作曲家、ミュージシャンなど異分野のアーティストとコラ ボレーショ ンを行い、数々の Interdisciplinary Art Project に参加している。作品はイスラエル、 日本、フランスなどで発表されており、近年は活動をヨーロッパにも広げている。 平成 22 年度京都市芸術文化特別奨励者。 tomoguest.wixsite.com/dance

 

神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

 

ギー・ポール バレエクラス

現役のダンサー・教師におすすめのレッスン!
クラス日程 毎週月曜日 14:35〜16:05

 

※年末年始及び祝日は休講です。その他に休講がある場合はダンスクラス休講・代講情報にてお知らせいたします。

 

料金 1回受講¥2,160(税込)※セッションハウスクラス会員はチケット・カード可

 

場所 セッションハウスBF1スタジオ

 

クラス内容
セッションハウス初の外国人講師によるレッスンクラス。クラスは英語と少しのフランス語で。とても分かりやすい英語ですから日本人でも大丈夫です!
ギーポール先生は、フランス国家認定の「ダンス指導者国家資格」を取得している指導者です。
ダンサーとしてもバレエのみならず、舞台や映画やテレビでも活躍。ミュージカル「キャッツ」のUKツアーでは、14年間ミストフォリスの役で出演するなど、輝かしい経歴の持ち主です。目標を持つことで、テクニックは踊るために必要な条件となり、レッスンだけではない楽しさと出会うでしょう。またバレエ指導者の皆様は、経験豊富な「生き字引」のような講師の教えからたくさんの学びを得ることでしょう。

 

ギ―ポール・ドゥ・サン・ジェルマン GUY-PAULRUOLT DE ST GERMAINプロフィール

ギーポール

ローランプティ、ロンドンシティバレエ、ウィーンフェスティバルバレエ、バレエクラシックサラゴク等30年以上にわたり、ソリストとしてヨーロッパ各地で踊る。
ダンスキャリアに並行し、演劇活動、ミュージックビデオ、映画等の出演。またフランス、イタリア、イギリスではテレビ番組にも定期的に出演。ミュージカル「キャッツ」ではパリ、ロンドン、アムステルダム等各地をツアー。
ヨーロッパ各地の学校で多くの指導をする。ロゼラ・ハイタワー(カンヌ)、オフジャズセンター(ニース)、Urdaingアカデミー、ウェスト・ストリートスクール(ロンドン)、ハモンドスクールパフォーミングアーツ(チェスター)などでバレエの指導をおこなう。
06年以来ゲストダンサー、特別講師として来日。多摩バレエスクール、スタジオアーキタンツ、スタジオプティ・パなどで常任講師、主任講師などを務める。


神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

ダンスワークショップ-神楽坂セッションハウス特別企画

元年にあなたはうまれかわるいまのあなたは輝いて・・・神楽坂ダンス学校校長 近藤良平新しい元号が始まる5月2019年の神楽坂ダンス学校5月校は5月3日から6日までの4日間開催いたします。神楽坂ダンス学校5月校 タイムスケジュール5月3日(金)5月4日(土)5月5日(日)5月6日(月)1限C.I.co.(勝部ちこ・鹿島聖子)民藝としてのコンタクト・インプロビゼーション(CI)〜機能美の身体全4回 10...

ダンス専科2019 OrganWorks 平原慎太郎&小松睦 『0 to 0』今年のダンス専科ではOrganWorksの小松睦との共同制作で「向かう」という行為について模索します。ご自分の持っているものとそれを持ちいて新たな場所に進む場合の推進力はどこから生まれるのか。今あるものをその場に起きその力で推進力をえるという事で向かう事を幾つかのツールを用いて表現できればと思います。平原慎太郎クラス日程...

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top