ダンスライブ配信!セッションオンライン劇場-神楽坂セッションハウス

asamicro
Drowning in Breakfast

Drowning in Breakfast

公演日時

2022年
6月18日(土)13:30/18:30

 

※開場は開演の30分前
※18:30の回にオンライン配信を行います 6月24日(金)23:59までご視聴いただけます。

出演者情報

asamicro / TAIKI (TERM-INAL / Novel Nextus / yygcru) / 愛由 / 橋春香 / NAKI

 

チケット料金(税込)

観覧チケット 一般 3,000円
オンラン視聴券 1,500円

 

ご予約方法

 

Drowning in Breakfast

 

 

Youtube チャンネル登録お願いします!!

https://www.youtube.com/channel/UCYfgMop7gXIEO_kpYX8msWQ/?sub_confirmation=1

 

 

コンドルズとマドモアゼル・シネマによるオンライン配信チケットの購入方法

リンゴ企画 近藤良平「100年大作戦」

リンゴ企画は、神楽坂セッションハウスで続いている振付家近藤良平の創作・実験の原点です。
本企画では100年後も人々が集い楽しむ劇場文化を繋ぐために、笑いあう時間の大切さを劇場から発信します。

 

 

柿崎麻莉子「共感のダンス」

パンデミックの中で人と距離をとることや、顔が見えない時間が長くなっている現在、人を信じることが難しくなっています。しかし、こんな時期だからこそ、体を通して人と溶け合い、心を通じ合わせ、共に感じられることが大切です。そうした願いを込めて、国内外で活躍してきた柿崎麻莉子の振付で柿崎、境佑梨、田中直美の3人が踊る作品です。

 

 

神楽坂セッションハウスから「追憶のダンス」編

セッションハウスでは新型コロナウイルスのパンデミックの中、大勢の観客を入れてのライブ公演が難しくなったことからオンライン配信による公演を多数実施してきました。その中でカメラを通してカラダの動きのディテールを伝えていける新たなダンス表現のあり方を発見。その成果として、セッションハウスで活躍している近藤良平をはじめ多くのダンサーが結集し、コロナ禍のパリの地で客死した沖至のトランペットの音楽が響く中、これまで培ってきたカラダが内包する記憶を噛みしめながら、この災禍を乗り越えて未来に向かう想いをこめた踊ったダンス・セッションをお届けするものです。

 

ダンス公演ダイジェスト マドモアゼル・シネマ『途中下車』

2020年7月19日
コロナ禍の中オンラインでの公演を行った
マドモアゼル・シネマ『途中下車』のダイジェスト映像を作成しました。

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top