神楽坂セッションハウス Session House ダンススタジオ 小劇場 ギャラリースペース

セッションハウス ダンサー募集&ダンス作品募集

シアター21フェス参加者募集をはじめ、セッションハウスからのダンサーを募集する企画の情報です。
劇場の舞台に立ちたいと思った方、その気持ちをぶつけて下さい。
セッションハウスはあなたの躍りたい気持ちを全力でサポートします。
シアター21フェス オンライン+ vol.126 公演募集情報
「Dzone2022 ライブ+オンライン」2022 参加団体募集
セッションハウスの場所
セッションハウス設備詳細

 

シアター21フェス オンライン+ vol.126 "冬編"

感染対策としてイベント動員数規制が行われる昨今、セッションハウスでは毎季開催しているダンスオムニバス公演を観客席50席+ライブ配信でおこないます!
2022年もオンライン+ライブで開催が決定しました。

シアター21フェス

【公演日時】


2022年1月29日(土)18:00
〔下見日2022年1月25日(火)21:00-〕

2022年1月30 日(日)18:00
〔下見日2022年1月26日(水)21:00-〕

 

【公演までの流れ】

@参加申込日
電話で仮予約

 

A参加登録
連絡先、全参加者名、団体名をメールでセッションハウスに送信

 

B下見日
スタッフと顔合わせ、作品通し、ミーティング、参加費等納入

 

C公演日
ゲネプロ 1 回公演

 

【注意事項】

 

【参加条件】

1.公演スケジュールに全日程に参加できる方

 

【作品時間・公演数】

1作品10分以内 1日1回公演
10分×7作品

 

【費用】

1枠・3人まで
●参加費 28,000円

 

内訳
チケット 14,000 円(@¥2,000×7枚)
配信費用 14,000 円(視聴チケット @ \1,000)

 

●通信費  500円

 

合計 28,500 円

 

市販の楽曲等を使用の場合以下が追加されます
●音楽著作権使用料 2,000円 (※必要な場合)

 

著作権使用料を含む合計 30,500円

 

※配信チケットは出演者の公演当日までの販売分は
公演終了日に手数料を引いた額を払い戻しいたします。

 

【シアター21フェス 2022年 vol.126 参加申込日】

お申し込みが定員となりましたので、募集を締め切らせていただきます。
次回の募集日程は決定次第お知らせいたします。


「Dzone2022 ライブ+オンライン」2022 参加団体募集

【Dzone】は、身体を通してダンスの可能性を発見し、自らの価値観を作品として発表する振付家たちの「単独公演」をサポートする企画です。
「コロナ禍での公演活動を継続していくために開発した”ライブ+オンライン”で実施」
持続可能な社会の開拓が問われる現在、私たちもその役目を担いそれぞれが提示する多様なダンスを発信していきます。
セッションハウステクニカルスタッフが舞台効果と配信映像演出をサポート、ダンサーの皆様と協働して社会にダンスを届けます。
初めての単独公演や活動の継続をお考えの皆様のご参加をお待ちしています。

セッションハウス 企画監修 伊藤直子  スタッフ一同

 

【公演日】

公演日: 2022年 6 月〜9月の土・日・祭日
以下の日程は選べません。ご了承ください。
6 月第 2 週/ 6 月第 4 週/ 7 月第 1 週/ 7 月第 5 週/ 9 月第 3 週
Dzone 申込 2 回目以降の方は自由に10 月以降の日程を含めてお選びいただけます。
空き状況をお問い合わせください。

 

※公演日の決定はお申込順を優先させていただきます。 希望日が重なった場合は調整を行う場合もございます。

 

公演までのスケジュール

申し込み後、日時決定→資料・情報等提出→広報資料作成→3 か月前から広報作業開始
公演週
・火曜日 21時からスタッフ下見。(キューシート、著作権表など提出)。
・金曜日 20時から前日照明合わせ。
・土曜日・日曜日 ゲネプロ、本番。

【参加条件】

過去にセッションハウスダンスプログラム(21フェス等)に参加経験のあるダンサーまたは振付家の企画であること。身体表現であればジャンルは問いません。

 

【実地システム】

Dzone は、ダンサーが安心して作品に集中するための単独公演サポートシステムです。
照明、音響、舞台監督、配信撮影、受付等など公演に必要な作業をセッションハウススタッフが受け持ちます。
ダンサー側の主催公演としてダンサー側は作品を創り、セッションハウスは共催としてスタッフワークを行います。
公演費用として定められた基本費をダンサー側が納め、その後の収入があった場合はそれぞれの制作費として 5 対 5 の歩合とします

 

【実施内容】
A プラン 1日2回公演

基本費用 282,000 円 (1公演 47 名→2公演 94 枚/3,000円チケットの場合)

B プラン 2日間3回公演

基本費用 432,000 円 (1公演48 名→3 公演 144 枚/3,000円チケットの場合)

 

両プランとも劇場観覧チケット料金設定は各自自由。
基本費後の収入は 5 対 5 の歩合といたします。
オンライン配信視聴料金も各自自由に設定できます。
配信視聴チケット販売はイープラスの予定です。
配信収入は 、配信手数料を差引いた分の 5 対 5 の歩合といたします

 

【サポート内容】

@会場費の負担とテクニカル・制作スタッフワーク。
A広報に使用する画像、チラシ、入場チケットの作成。
当日配布プログラムはデータをいただき印刷、配布。(単独チラシの作成は自由です)
Bセッションハウスサイトへの公演情報の掲載、SNS での広報、セッションハウス公演でのチラシの折り込みなど。
Cオンライン記録及びデータの提供。
Eオンライン配信の音楽著作権申請代行。( 音楽著作権等の使用料「JASRAC」は各自申請、フォーマットはお渡しします。

 

【お申込方法】

申込書に記載の上、舞台写真を添えてご提出(持ち込み、郵送、メール)ください。
Mail → mail@session-house.net ※タイトルに「Dzone2022申込」と明記してください
郵送 → 〒162-0805 東京都新宿区矢来町158 神楽坂セッションハウス宛 ※表に「Dzone2022 申込書在中」と明記してください。

 

申込期間 2022年1月5日(水)〜2月7日(月)

 

神楽坂セッションハウス周辺地図

主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805 東京都新宿区矢来町158  
東京メトロ神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461

ダンサー募集&ダンス作品募集-神楽坂セッションハウス記事一覧

5月!新しい時代が始まります。セッションハウスダンスプログラムでは始まりの時“新元号最初のプログラム”の出演者を募集します。近藤良平リンゴナイトスペシャル〇募集作品テーマ→「自分の新機軸」新元号最初のプログラムテーマは「自分の新機軸」。自分のラッキーポイントを探してダンスを開拓してみましょう。「元年にあなたはうまれかわる いまのあなたは輝いて」近藤良平リンゴナイトスペシャル実施内容STEP1近藤良...

必ずお読み下さい。シアター21フェスシリーズの特徴【シアター21(ツーワン)フェス】シリーズは公募による小作品集の公演で、参加者のセレクトをしない、作品づくりの第一段階としての発表の場です。自主公演や長編作品はまだだけれど、小作品を公表したい方へ「ライブな実験の場」として参加していただくプログラムです。シアター21フェスシリーズには以下の2種類があります。@シアター21フェス(以下21)Aシアター...

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top