有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト

有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト
―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト

―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

マドモアゼル・シネマ そらがな区

―今ここにあるわたしの、かかえきれないあいまいな不幸―

 

そらがな区

公演日時

2021年
9月4日(土)14:00/18:00
9月5日(日)14:00/18:00

 

9月5日(日)18:00の回をstreaming+にてライブ配信いたします。

出演者情報

振付:伊藤直子

 

出演:
竹之下たまみ、蓮子奈津美、中島詩織、秋元麻友子(マドモアゼル・シネマ)
井上渚、上井菜奈、鴨頭菜子、齊藤奈彩、田中真夏、村上優(プロジェクトダンサー)

 

チケット料金(税込)

観覧チケット 一般 3,500円 学生 2,000円 
オンライン視聴チケット 1,500円

 

【ご予約方法】
以下の予約フォームよりお申し込みください。

 

 

オンライン視聴券はe+のサイトより発売中です。以下のリンクよりお申し込みください。
有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

 

 

有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト

―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

甲斐ひろな、伊藤まこと 『ぱらいそ』

 

甲斐ひろな、伊藤まこと 『ぱらいそ』

公演日時

2021年
8月28日(土)18:00

 

streaming+にてライブ配信いたします。

出演者情報

演出・振付・出演:甲斐ひろな、伊藤まこと
映像:菅野歩美

 

タイトルの『ぱらいそ』。ポルトガル語で「楽園、天国」という意味です。
若手と呼ばれる中で、年齢の「境界」を迎え学生時代、共に踊ってきた友人たちが踊りを辞め、仕事や結婚、出産へと環境を変えていく中、ダンスと自分の間の「境界」を意識し始めました。
その中で2020年、生活様式は一変し、非常事態が日常になり、人と人との間にアクリル板が置かれ、自宅が仕事場になり、「境界」のあり方は揺さぶられてきました。
「境界」に立たされ毎日のうだつの上がらない「日常」から救い出してくれる「楽園」として創作します。

 

チケット料金(税込)

観覧チケット 一般 3,000円 学生 2,000円 
オンライン視聴チケット 1,500円

 

【ご予約方法】
以下の予約フォームよりお申し込みください。

 

 

オンライン視聴券はe+のサイトより発売中です。以下のリンクよりお申し込みください。
有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

 

 

 

出演者プロフィール

甲斐はバレエ(4歳)→創作ダンス(中・高)、伊藤はジャズダンスを幼少期からはじめ、お茶の水女子大学舞踊教育コースで出会い意気投合。在学中より創作活動を始める。18年より本格的に活動を開始し国内各地のフェスティバルやコンペティションにて作品を発表。日常の何気ない風景を主なテーマ都市、2人の付かず離れずの関係性や対照的な身体性を活かした作品を創作。甲斐は横浜ダンスコレクション2019、2020コンペUファイナリスト。森下真樹、中村蓉などの作品に出演。伊藤は北尾亘、高橋萌登等の作品に出演する。

 

有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト

―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

小林萌 『ON AIR』

 

小林萌 『ON AIR』

公演日時

2021年
8月29日(日)18:00

 

streaming+にてライブ配信いたします。

出演者情報

演出・振付:小林萌(odd fish)、渡邊華蓮(odd fish)

 

オンライン時代の今日、私たちは、誰と接触し、何を食べ、どこへ行ったのか。
全てを把握され、記録される。
権力による監視には抵抗しつつも、他者に覗かれることに依存し続ける私たちは何を求めるのか。
今日も私たちは通じ合える誰でもない誰かとの繋がりを探し漂う。
監視社会の心地よさ、縛り、娯楽に私たちは空洞を抱えながら依存し、溺れていくことを反映させ創作します。

 

チケット料金(税込)

観覧チケット 一般 3,000円 学生 2,000円 
オンライン視聴チケット 1,500円

 

【ご予約方法】
以下の予約フォームよりお申し込みください。

 

 

オンライン視聴券はe+のサイトより発売中です。以下のリンクよりお申し込みください。
有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

 

 

 

出演者プロフィール

小林萌、渡邊華蓮によるダンスユニット。
大東文化大学出身。
ミニマリスティックな振付にこだわりをもち、2人にしか作り出せないスピードや間を大切に作品制作をしている。
YDC2020 コンペティションIIファイナリスト。
YDC2021 コンペティションII アーキタンツ・アーティスト・サポート賞受賞。
SAI DANCE FESTIVAL 2021 にて
Duo Dance Festival (Korea)、
Seoul International Choreography Festival (Korea) 招聘。

 

有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト

―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

清水美紗都 『Life in a BUBBLE』

 

清水美紗都 『Life in a BUBBLE』

公演日時

2021年
9月24日(金)18:00

 

streaming+にてライブ配信いたします。

出演者情報

演出・振付:清水美紗都
出演: 稲葉由佳利 新名カレン 清水美紗都

 

【ヒト】は外部からのウィルスや過多な情報から身を守るため、”BUBBLE”(バブル)と呼ばれる二枚目の皮膚のような殻を手に入れた。
”BUBBLE”をまとって暮らす【ヒト】と【ヒト】との関係性とは。
果たして”BUBBLE”無しで生きることはできるのか。
悩み多き異星人の生き様を描く。

 

チケット料金(税込)

観覧チケット 一般 3,000円 学生 2,000円 
オンライン視聴チケット 1,500円

 

【ご予約方法】
以下の予約フォームよりお申し込みください。

 

 

オンライン視聴券 
販売ページは準備中です。

 

 

 

出演者プロフィール

清水美紗都
3歳よりクラシックバレエ、15歳よりコンテンポラリーダンスを学ぶ。
お茶の水女子大学 舞踊教育学コース卒業後、同大学院修士課程修了。
英国Northern School of Contemporary Danceにて修士号取得。
16歳で振付を始め、国内外で作品発表を続けている。
2019年英国のダンスフェスティバルにソロ作品”The Fly”が招致された。
ダンサーとしても近藤良平、平山素子、Fernanda Prataなどの作品に出演。
近年は古民家やギャラリーでの作品発表の他、映像作品制作など活動の幅を広げている。
www.misatoshimizu.com

 

有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト

―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

柴田美和 『その骨の、体温の』

 

柴田美和 『その骨の、体温の』

公演日時

2021年
9月25日(土)18:00

 

streaming+にてライブ配信いたします。

出演者情報

演出・振付:柴田美和
出演:柴田美和、内山絵海

 

衣装:佐藤花夏(muahrabbit)

 

チケット料金(税込)

観覧チケット 一般 3,000円 学生 2,000円 
オンライン視聴チケット 1,500円

 

【ご予約方法】
以下の予約フォームよりお申し込みください。

 

 

オンライン視聴券 
販売ページは準備中です。

 

 

 

出演者プロフィール

柴田美和
東京出身。幼少より踊り始める。
日本大学芸術学部演劇学科洋舞コース卒業。在学中から様々な領域のアーティストとコラボレーションを行い、映像作品や音楽家との即興活動を不定期開催。自作では『胸騒ぎ』『フィッシュストーリー』『Oblivion』など発表。
「nextream21」で審査員特別賞、 「横浜ダンスコレクション 2021」で若手振付家のための在日フランス大使館賞受賞。
現在、西沙織主宰、自然と共存するパフォーマンスグループ茎に参加中。

 

有観客+オンライン未来ダンスプロジェクト

―二つのレジデンスで持続可能な活動を―

宇野愛生 『死んだ眼は瞬きを求めた』

 

宇野愛生 『死んだ眼は瞬きを求めた』

公演日時

2021年
9月26日(日)18:00

 

streaming+にてライブ配信いたします。

出演者情報

演出・振付:宇野愛生
出演:宇野愛生、加藤存美
音楽:SOOZOO
映像:福岡想
写真:藪木七海

 

チケット料金(税込)

観覧チケット 一般 3,000円 学生 2,000円 
オンライン視聴チケット 1,500円

 

【ご予約方法】
以下の予約フォームよりお申し込みください。

 

 

オンライン視聴券 
販売ページは準備中です。

 

 

 

出演者プロフィール

宇野愛生
1996年1月1日生まれ。京都芸術大学(旧 京都造形芸術大学)出身。
2017年1月より振付家 辻本知彦に師事。同年9月に開催されたダンスコンクール ART.Mにてソロ作品「人間は天国には住めない」が奨励賞を受賞。2019年から舞踏手 石井則仁(山海塾)の下で舞踏を学び、現在はソロで活動している。

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top